FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミーちゃんという猫

犬の散歩で何時も出会う猫がいる。

近所の大学構内の池のそばの植え込みを根城にしている野良猫だ。最初の出会いからかれこれ4年は経っているだろうか。不敵な面構えのサビ猫で、風雪に耐えた風格を感じさせる。僕は勝手にミーちゃん(多分メス猫)と呼んでいる。
ミーちゃんは変わり者で犬が好きらしい。家の犬がお気に入りで、僕よりも犬に擦り寄って来る。ちなみに家の犬は野良猫にがんとばされると速攻で逃げる情けない奴だ。会うと何時もキャットフードをあげるのだが、食べるのは3回に一回くらいだ。どうやらミーちゃんは5~6人の人からご飯をもらっているらしい。
ミーちゃんは何時も僕から3メートルくらい離れて座り、『私の頭を撫でたければ、あんたがこっちにくればいいでしょ』って顔をする。それで僕は仕方なくそろそろと近づき、ミーちゃんを撫でる。

ある日のこと、僕のあげたご飯を食べている最中にチワワを連れた老人が通りかかった。するとミーちゃん、すぐにその老人のところに駆け寄り頭を撫でさせるではないか。僕には自ら近づかないくせになんという差別。ここで普通なら「この猫かわいいですね」とか声をかけるべきなのだろうが、人間が出来ていない僕は大人の対応が出来ず、憮然とした顔でその場を立ち去ったのだった。この性格なんとかしないとな。

今日もミーちゃんは池のそばのベンチで寝転がっている。何時までも元気でいますように。

meechan01.jpg

meechan02.jpg

散歩中のサスケ
sasuke000.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ メインクーンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。