FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里帰り

一昨日から咲弥はブリーダーさんの所に里帰りしている。

二回目にブリーダーさんのお宅に伺った時、咲弥は風邪で目に目薬を塗られていた。
その後猫を引き渡していただく時、ブリーダーさんからはこの子(咲弥)は風邪が直っていると言われた。
それでも家にきたときから咲弥は鼻がグズグズしていて、翌日あたりからはくしゃみをするようになった。数日後かかりつけの獣医さんに見てもらい風邪ということでインターフェロンを投与してもらった。通常、猫の風邪はインターフェロン2回で直るはずなのだが咲弥は直らなかった。しかしすごく元気で食欲も旺盛、遊ぶ時は銀にまけないくらいすばしこい。

咲弥は1回目のワクチンはすませている。もしかしたらそれが原因で風邪のウィルスに負けて、ウィルスが身体に残ってしまったのではないかという可能性を指摘された。その場合は慢性鼻炎ということでおそらく一生鼻がグズグズするといわれた。鼻がグズグズでくしゃみをする以外は元気に育つから気にするなとも言われた。そういわれてもなー・・・・やっぱ気になるww

そのことをブリーダーさんに連絡すると、とにかく一度見てみたいから連れてきてくれないか、場合によっては別の子猫と交換してもよいというお話。もちろんこちらとしては、いまさら咲弥と別れるつもりはもうとうない。しかしメインクーン専門のブリーダーさんに一度見てもらうことは良い事だと思った。

なので場合によっては咲弥は、くしゃみをするとても元気で性格の良い、かわいい猫として生きてゆくことになるのかもしれない。

ぎんさく1
上が銀、下が咲弥

さくさく
咲弥
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

わたしもアレルギーでずーーっと鼻がグジュグジュいってます
おまけに喘息で息苦しいし。。。><
でも元気に生きてるんですよ^^
咲弥ちゃんも、もし治らなくても元気な子に育ちますよっ!

No title

そうですね。慢性鼻炎の可能性が高いと言われた時はガックリきたんですが・・・始めからくしゃみをする元気な猫として一緒に暮らすことにします。
なにしろあの人懐っこくてかわいい性格は何物にも変えがたいですから。咲弥もキャメロンさんを見習って、元気に育つことを願います。

アレルギーの原因はハウスダストとか色々あるようですが、猫や犬や鳥じゃなくてよかったですね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。